Surfin

台東(1日目)

待ちに待った台湾trip
千葉組(副部長除)みんな無事合流。
成田からchina航空乗り込み、台湾へ!
なかなか快適なフライトでした。多分。



あっという間の桃園空港は雨風。
でも、日本よりだいぶ暖かかった。
伊良湖と合流し、都市部の松山空港へバス移動。
成田から羽田へ…って感じ。

勿論、だれかさんのお喋りは健在。
台北101をはじめ、高い建物も見え始め、街の中の松山空港。

ここで、マスクマンのゴリアフロさんと合流。
まずは、Hongさんとかくれんぼ。
と、言うか言い出しっぺはkennyさんですから…
お昼。空港で食べた「牛肉麺」はなかなかイケてました。
この旅、衝浪は勿論、食も楽しみなんです。

台東に向け、国内線は「立榮航空(UNI AIR)」の小さい飛行機(席は3,2のみ)。
かなり、不安だったけどギュッと上がってパッと到着。また誰かさん喋りっぱなしであっという間。新単位(1○戸=45min)。
台東は雰囲気が違った。一見日本の田舎だか、椰子が沢山で南国ムードむんむんむん。

交通事情。やはり?!やや粗い。。

日が落ちて宿に到着。遠かった…
宿はsurf shopな感じ。部屋はむんむんな感じ。きれいなとこでした。
早速の晩ごはんは、ローカル料理の鍋。鳥を丸ごと酒のみで煮たもの。

勿論!酔っ払います…具はかなり柔らかい。塩をかけて食べる。
ビールも飲んで、皆でワイワイ楽しいひとときでした。
近くにコンビニがあるようなので散歩がてら買い物へ。
夜道は暗いが安全な感じ。野良犬はかなり臆病かな。住宅は大きい。天井が高い。ガレージみたいなとこで家族がテーブル囲んでTV見ている風景が多かった。
さて、コンビニは「7」に到着。
24時間営業です。売り物は殆ど日本と同じ。
しかし・・・安い。。PBのスポーツドリンクは800mlで25元。
あと、ペットボトルのお茶は甘いですよ。

やはり、すべてが楽しい海外trip!
初日は海なし。二日目から本番です。

台東(1日目)” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA